KOH歯科医院

お話・独り言

歯茎の色が・・・

歯茎の色を気にしたことがありますか?

一般的な健康な歯茎の色は赤からピンクの中間色だと思います。
最近、よく目にするのが黒色っぽい歯茎です。
これはメラニン色素といっていわゆる[ しみ ]です。
害があるものではありませんが、
白い歯に黒っぽい歯茎は色のバランスが良くなく、
歯が黄色っぽく見えてしまうこともあります。

では、どうすれば?
残念ながら自分ではどうする事も出来ませんが、
私たち歯科医ならいとも簡単に健康な色の歯茎にすることができます。
この治療にはレーザーが効果を発揮します。
保険外治療となりますが、
上と下の歯茎で10分もあれば治療は終了します。
治療後、すぐに綺麗な色になるわけではなく、
約3日から1週間で嘘のように綺麗になりますので
気になっている方はお近くの歯科医院で尋ねてみるといいでしょう。
治療費は上下で1万円から2万円の間が平均的でしょう。

もうひとつ・・・
銀歯を入れたら歯茎が黒くなると思っている方!
実際になっている方!
私の感覚では、9割以上が銀歯が直接的な原因ではないと思っています。

では何故?
銀歯を入れる前に歯を削りますが、
その際に金属の土台の削りかすが歯茎に飛び散り、
私たちがしっかりとその削りかすを掃除しなければ黒く着色してしまうのです。
もちろん、その着色も綺麗にすることができます。

悩んでないで、まずは相談!!

してみてください。

[ 2010-04-07 15:41:25 ]


その他の記事

抜歯をして入れ歯と言われ・・・
[ 2010-03-01 09:19:14 ]
虫歯治療後に痛みが!
[ 2010-02-01 09:39:47 ]
銀歯が外れた!
[ 2009-12-03 13:06:56 ]
虫歯が痛い・・・
[ 2009-11-05 12:26:59 ]
レーザーって・・・
[ 2009-10-01 18:22:21 ]
記事のインデックスに戻る
歯っとしてGood!オッケェ!!
KOH歯科医院